- のら羊の子育て日記 -
第21話
有朋自遠方来

「ともありえんぽうよりきたる」と読んでみたり、「ともえんぽうよりきたるあり」と読まなければいけないなどと悶着をつける方もいるようだが、個人的には「遠くから友達が来てくれた」と読んだ方が楽しいと思う
彼女の両親とは彼女が生まれる前からの友達なので、彼女の一生を見てきたとも言えると思う
その娘本人が、はるばる日本からほんの1週間であるが、訪ねてきてくれた
なかなかおしめが取れなくて「おしめ様」と呼ばれたそうだが、立派に成人ししかもお酒好きである
大酒飲みかどうかは知らないが、ウオッカ好きの嫁さんにひけをとらないくらいよく飲み、よく喋り、いつの間にか嫁さんの親友になってしまった
お酒が冷めてもそうであることを祈っている
a0093802_22203392.jpg

[PR]
by nora-hitsuji | 2007-01-09 22:20 | Christchurch
<< 第22話 アカロア 第20話 >>