- のら羊の子育て日記 -
第10話
クリスマス・コンサート その1

夕方のんびりしてたら、嫁さんに「今日はコンサートに行く日だったでしょ、さっさと着替えてと」言われた。
はて?何のコンサートだったかと思い出そうとするが、完璧に忘れてしまっている。
あわてて着替えると、そんな薄汚い服じゃだめだと言う。
セミフォーマルな装いでと言うので、数年使っていなかったブレザーを取り出し、ない髪をとかして革靴(おお、懐かしい響き)をはいた。
クライストチャーチ・タウン・ホールに行くと、なんと、おめかしした老若男女であふれている。
チケットは既に嫁さんが持っていて、混まないうちにと少し早いが席に着いた。
少し前に手に入れたプログラムを見ると、クライストチャーチ・シンフォニーのクリスマス・コンサートとなっており、曲目も聴きなれた曲が多かったので、クラシックじゃなくてよかったと一安心した。
彼女の説明によると、このオーケストラのメンバーの多くはロシアからの移民で、姉娘が習っている音楽の先生もメンバーだそうだ。
7時半から始まったコンサートはコミカルなオペラ仕立てで、短く感じた2時間を楽しませてくれた。
夜中の10時にならんとする帰り道の空は、まだ一部が夕焼けの名残で明るかった。
a0093802_4125281.gif

[PR]
by nora-hitsuji | 2006-12-16 23:13 | Christchurch
<< 第11話 第9話 リトルトンのサタデー・... >>