人気ブログランキング |


- のら羊の子育て日記 -
第1135話 シンシア
あまり登場する機会のない家族の一員であるシンシア。
ネコ好きの私への誕生日のプレゼントとして、我が家にやってきた。
タキシードキャットのパトカーのお母さんでもある。
a0093802_2127183.jpg

私は短毛種のネコ、特にベンガルやアビシニアンのような種類のネコが好きだったのだが、息子から聞いた後日談では、嫁さんが自分の好みで平たい顔の長毛種のネコを選んだのだそうだ。
この長い毛が非常に厄介な代物なのだ。
綺麗好きなのか、暇があれば体中をなめ回しているシンシアなのですぐに胃の中に大きな毛玉ができてしまう。
事の成り行きとしてその毛玉を吐き戻してしまうのだが、所選ばずで、家の中のいたるところで戻してくれる。
年に2回の毛の抜け替わりの時も難儀である。
毛が細くて長い(長いのは10cm位ある)ので絡み合って抜けてくれない。
すぐにフェルト状の毛玉になってしまう。
毎日ブラシをかけていても、いつの間にかできている。
バリカンでライオン刈りにしてくれるところを探しているのだが、獣医さんに聞いても知らないと言うし、グルーミングショップで聞いてもうちではやっていませんと言われ、いまだに見つけられずにいる。
このシンシアは私にだけ懐いていて、嫁さんがブラシがけをしようとしたり、毛玉切りをしようとすると、すごい剣幕で暴れだし、遁走してしまう。
私が元気なうちはいいが、体がいう事を聞かなくなるとそんな世話を焼いてやれない。
それまでに、せめてシンシアをライオン刈りにしてくれる店を探さなくては。
by nora-hitsuji | 2012-09-20 22:04 | Christchurch
<< 第1136話 焼き鳥 第1134話 戴き物などがいっぱい >>